ロッド

コメント

遠投アジングに使える感度超良好の長尺エギングロッド

遠投アジング用に、超感度の良いエギングロッドを検索。全長 8.8ft と 8.9ft のソリッドティップを持つ2種に注目。8,8ftの方は先週のオーダー。触ってないけど一応信用してオーダー。そして、23日到着。とりあえず、室内で振ってみる...
コメント

メタルジグ用に月下美人80ML-Tをテスト

アジングで重め(14g以上)のメタルジグが必要な釣りの時の為に入手。(後に友人にギフト)一カ所は野釜島の下げ潮で遠投が必要。もう一カ所は激流場所の上げ潮攻略用で必要。両方共に当たると良型爆釣気味で一投一匹。 このロッドは月下美人ライ...
コメント

シーバスロッド到着 ZENAQ PLAISIR ANSWER PA108

まだ未使用ですが、かなり感動。長いのに軽い。素晴らしい。ガイド20個。全体にアートですね。実は・・・妻がこのロッドを持っただけで、自分用にねらい始めました。ゼナックのロッドは実際に入手して見ると他のメーカーより価格設定が穏やかに感じます。...
コメント

天草・野釜島アジング(爆釣2)2021年11月3日

仕掛けは前回と同じダブル仕掛け。両方に来る時が数回あり。 前回同様に大潮初日ですが、今回は新月です。前よりも早めに到着。2時間経過。今日はだめ?・・と、諦め気味でしたが、空が少し明るくなってから始まりました。アジの群れのポイントが3...
ロッド

tailwalk AJIST SSD 511 15th Anniversary Limited

tailwalk AJIST 511 Anniversary。宵姫天54FLよりも3.5cm位長い感じです。(リール取り付け位置からの計測)この長さで重量64gは軽くはないですがバランス良好。先端0.75mmながら宵姫天54FLよりもティ...
テクニカル

天草・野釜島・アジ入れ食い・2021年10月19日

久しぶりに1時間程度の入れ食い堪能。二人で大小含め40匹以上。(23cm〜26cm=19匹)。大潮初日でした。夜明け1時間半前から始めました。遠投なのでロッドはロングロッド。わたしはチニングロッドでDAIWA 7.9ft。妻はブルーカレン...
コメント

FER-58 改良

FER-58でアジング中に45cm程度のエイが掛かった。エステル0.4号(レッドアイ)は強く、しばらくやりとり。時々強烈に引くときはラインをフリーにしながら適当に・・・。水面で2度ほど暴れてバシャバシャッ。ロッドが思い切り曲がっているとこ...
コメント

34 サーティフォー HSR-63ver.Ⅲ レビュー

このロッドのキャッチコピーが『違和感』 確かに説明されているように、シャキッとしているのに柔らかい。 スプリット3g〜5.5gの使用感。とても良い感じ。実釣・・・フック・・・引き寄せる・・と、何か変・・・アジのサイズは...
コメント

現在のアジングロッドリスト

がまかつ 宵姫天54FL & 宵姫天61L 確かに感度は良いがクセがある。でも気に入る。 (以前の宵姫EX 51 は、わたしとしては必携ロッドの1本・・よく釣れる。ただ、外観のバランスが良くない。) VARIVAS ウエダ 610 妻のNo.1ロッド。(わたし用もキープしてある・・でも使わない・・一応妻用にキープ) evergreen 63もかなり良いロッド。 (平均的に実に優れているロッド) ところで、(クリアーブルー 56を触った・・先端やり過ぎの感あり(個人主観)指でつまむと折れそう。手元は太い・・し。重い。バランスは良いが。) バランスが全てと言う見方もあり、何とも言えないながら、ここまで先端細くて重量重いし、やはり、購入は出来ない。ただ、何かが面白い。 うーん、そう、釣りを舞台にしたアニメなのかも知れない。日本人らしい考え方のひとつの気がするが、意外に海外でも受けるのかも。ま、なんとも言えない。 でも、やはり先端、どこかに当たるとすぐ折れそう。 どうでしょうね。  例えば、それより細い先端付ければどうなの・・、細いだけの、ただ、それだけの競争は、どうでしょうね。 がまかつのエンドがないロッドも変だけど・・、この世界、変なところで尖っているのが流行ながら、では、そこで、 TICT 55-one これ実にアジングロッド的で、まともながら、今となっては面白くない。つまり尖っているところがないからか、 いえ、それだけではなくて、他の尖った個性のロッドに実力で少し置かれているのは確か。 しかし、個性が尖ると使いづらいのも確か。人はそれぞれなので、それぞれに選ぶのでしょう。 34のprovidence 610 version 2 は今は余り使いませんが、特殊な状況の時には使用する予定。(ギガアジ狙い) ブルーカレントシリーズおよびリップルフィッシャーのジグ単専用ロッドはアジング使用には実釣における比較検証の末、 常に感度が問題になりました。 感度が特に良いのは、ウエダのロッドと、がまかつでした。 クリアーブルーについては、マニアックで、よく出来たロッドだと思います。 ただ、好みから見ると(魚も命がけなのですが、それが)が感じられず、ゲームロッドにしか見えないので、あえて入手しておりません。 がまかつは宵姫天よりも宵姫華の方が使いやすそうです。 次の入手は、宵姫華S69FL-solid を是非。 触った感じ、感度も高めで、手軽に使えそうで、とても自然で良い感じです。 エステルでのアジングには使えないのですね。ではキャロでは・・それでも感度が問題。
タイトルとURLをコピーしました