今更ながらアジング用に STELLA 導入

2000 SHGを信頼出来る釣具店で購入。
ハイギアの方がハンドルが長くスタイリッシュ。
ただ、使ってみると少しコツが必要。
宵姫天610に装着。全体バランス完璧。
ラインに迷う。愛用のエステルRedEyeは外観的に何故かSTELLAにフィットしない。
PEにすることにした。アーマードPro F+ これも色調が軽くフィットしない。
そこで、ロンフォート リアルデシテック(Real Dtex) 0.3号を巻いてみた。
しっとりと来た。OK。決まり。
つまり、外観からくるエネルギーを重要視する結果となった。
後は、現場で感じてみることにする。
(ここまでの記事は前回)

その後しばらく経過。
色々な使用感。

いつも感じるのは、すごく滑らかなリール。
ただ、リアリティ(生命力)が・・・。

そ、こ、で・・・
LUVIASを3機種入手。
そして、テスト。
これ、いいですね。軽いし、リアリティもあり。
2000S-XHを34のFER58に設定。
34のロッドは重い。 しかし、このリールなら行ける。

さて、ステラに戻り・・・実は最近になって考え方も変わり、
ステラにエステルを巻きEverGreenスベリオル SPRS-63SL-S に付けたら、Good。
なぜか、このロッドならエステルでも全体の色感バランスOK。

設定は出来たので、釣れる場所に釣りに行こう。




タイトルとURLをコピーしました