使って見た・・BlueMagic-64EXCITER

コメント

まだ、プラグでは使っていません。(プラグて使う予定はそれほどなくて・・・)

重量:76g(Crystar 57=84gに比べると長い割に少し軽い。)

ジグ単1.2gの感想ですが、クリスタル的な感度で、アタリがわかりやすいですね。
鋭角的で極めてクリアーな音調です。
金属的というよりもクリスタル的な感度ですね。

さて、他の日にスプリットで使用しました。3.6g〜5.6gのタングステン 装着。
VARIVAS 610 (超シビアなフック能力)に比べると、
ベリー辺りまで曲がるので、魚のあわせが10cm程度遅れる感じがありますが、
フックは上手で、バレが極端に少ないという利点があるのが分かりました。
持った感じはシャキッとしているけど、魚とのやり取りは柔らかい。
これでヒラメ33cmを問題なく抜き上げました。

同じようにベリーまで曲がる34のUBR510(ネチッと曲がる)とは感覚的な違いがあります。

とにかく、この64EXCITERは色々とかなり使えるロッドというイメージです。
気に入ったので、もう一本追加して、ひとり1本ずつ使用することになりました。

妻のリールは、TATULA 2000にエステル(レッドアイ 0.4号)
わたしのリールは、20 LUVIASにエステル(レッドアイ 0.4号)



タイトルとURLをコピーしました