野釜の漁港の方で釣ってみた

これまでいつものポイントは貸切状態だったのだが・・・このところ・・・
いつも人が居る。ウキが浮かんでいる。何回もバッティング。
そこで、漁港の様子を見に行った。真ん中がちょうど二人分ほど空いている。
一番手前は真上のでかいライトが陰影を作っている特等席で、
そこに立つアジンガーは、ほぼ、1投1匹。(ジグ単で手前の駆け上がりを狙っている)
我々は遠くの陰影をスプリットでねらう。

2時間半〜3時間。二人で25匹。(少ない)
サイズは18cm〜25cm。(いつもの場所の方がやや大きい)
漁港は、ほとんど初体験にて、あれこれと釣り方に研究の余地あり。
金土日は、大体満員御礼らしい。私たちが行ったのは木曜日だったので入れたのだろう。
先端側は割と入れ替わりがある。(釣れない人が帰ってゆくので)
そして初めての人もいるみたいだ。
先端で響く声:わー釣れた。すごいでかい。(え?ひょっとして尺?と頭をかすめる。)
これ、20cmあるかもしれん。(あ、そうでしたのね。りょうかい。)
少し、ホットする・・・。

タイトルとURLをコピーしました