2020-10

コメント

ダブルワームのテキサスリグ仕様

激流での流れに乗せる時はジグヘッド付きのダブルワームはアジが咥えた時に、上顎にアイが当たり弾きやすくフック率が下がるのが分かりましたので、ノーシンカーでのダブルワームにすることにしています。 ただ、いくつかの他の場面ではワームヘッド...
タイトルとURLをコピーしました