追いかけられるカマス

昨年の秋。

堤防からのルアー釣り。

目の前を猛スピードで横切るカマス。

そして、ジャンプ!

さらに、加速するカマス。

な、なんだ!

と、思いきや、すぐ後ろから水面下50センチ位をパトカー・・・

ではなくて、

40cm程度のヤズ(ブリの小っさい時)が、

これまた猛スピードで追いかけている。

すっごい・・・なにか、かっこいい・・。

リアルな、現実の魚の生の生活を見た。

興奮する、ライブだし。

この日、釣ったカマスをヤズ2匹に追いかけられて、

とられる、と、思い、慌てて抜き上げたところ、

水面から飛び出てくわえた!

が、ヤズは外れて落ち、カマスは残った。

ああ^^; 

後で考えた。食べさせておけば、ヤズが釣れたのに。

とっさに、盗られると思ったことを、今は後悔している。

思い出す度に、何度も・・・。