嵐の中のアジング

今年の3月初旬です。(2月がよいらしいのですが)

ギガサイズのアジが釣れると言われるスポットに到着。

時化(しけ)です。

堤防を越えて水しぶきが・・・。

この時期は餌釣りの人たちが並んでいて、入る隙間もない場所。

わたしと妻の2人だけです。

先端に行きます。

風と共にMキャロでキャスト。

よく飛びます。(風があるので)

妻は、まずは25~27cmサイズを数匹。

そして、尺サイズも追加。

その間、わたしも、やっと20cm超えを数匹。

そして、何やら妻が騒いでいます。

”大きいです!”

わたし、自分のをすぐに巻き取り、タモを用意。

一応準備完了。

来ました!・・デカイ。

ネリゴかと見間違うサイズです。

45.5cm。

やった、ギガアジ。

いいな〜あ、と、思いつつ、実は、わたしにもラッキーが。

やはり、天候が幸いして、大きいアジが湾内に。

わたしのは、40.5cm お情けギリギリのギガアジ。

後で、釣り道具屋さんで聞いたのですが、

50cm (テラアジ)近いのも釣れたようです。

そのサイズ、釣ってみたいですね・・。

妻のより少し小さ目のを。(^^;)