サゴシ60匹は無理

釣りの名人と思える人がサゴシを釣っていた。

数日前に60匹釣ったそうだ。

手返しが早く、ひとつのナブラで2匹ずつ。

他の人もメタルジグを投げるが簡単にはフック出来ない。

そこで、名人にテクニックを教わる。

おお! あたりがあった。

が・・・バレてしまった。

これは、昨年のこと。

さて、今年も同じシーズンを迎えた。

同じ場所に行ってみた。

餌釣りの人に何を釣りに来たか尋ねられる。

サゴシですと答えると、”メタルジグじゃ釣れんよ。”

”昨日もナブラがあっても誰も釣れんかった。”

そうですか・・・と言いつつ、メタルジグをキャスト。

昨年教わった釣り方を試す・・・が、アタリさえ無い。

教わったのは、ロッドを横に引き、ラインを巻きながらロッドを戻す方法だったが、

今年は、しぶい・・。

ルアーが少しでも止まると見切られるようだ。

そこで、ジグの引き方に工夫を加えた。

3カウント後の超高速ただ巻き。

これに切り替えてからは、ナブラひとつで1匹フック。

2時間で10匹。

心地よく釣れた。

が、しかし、さすがに60匹は無理。

また、頑張ろう。